<   2007年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ふるさとの様な場所?!

f0066962_1583626.jpg

     太陽の光が背中に当たってねぇ・・・・・気持ちが良いんだよねぇ~

今日は久しぶりにセンターへ行って来ました。ちょっと前までは行くのが当たり前だった
センターもパピーがいなくなってしまうと、とっても遠い場所になってしまって、時々
買い物に行くのに前を車で通り過ぎるだけの場所になっていました。
ワン達にとってもあの頃、恐らく、兄弟に会える場所!友達に会える場所だったに
違いないんだけど、私にとっても楽しい場所だったんだって、改めて思った。
入り口には訓練犬の乗ったワゴンが止めてあった。
今回入所した子たちかな・・って思いながらも、近づけなかったな。
遠くから「がんばれ」って、念力送りました(笑)

職員室にSさんのお顔を発見!懐かしい・・・・うひゃ~!!
一ヶ月もたってないのに、懐かしいって思うとは・・相変わらず素顔が綺麗なSさん!
訓練士さんたちはお化粧をしていないのか、素顔なんだけど、綺麗なんだよね・・。
我ままを言って、ある物をいただいて・・。ちょっとお話して帰って来ましたが、なんだか
センターはふるさとの様な場所だなって思いました。なんだか懐かしくて、ホッとする。

そうそう、明日から2月なんだけど、我が家と一緒にパピーウォーカーをしていた
L胎の我が家以外の家族は、この2月にまた委託が決まったというお話昨日聞いて
「嘘!!!!」と言ったまま固まってしまいました。みんな凄い。という気持ちと同時に
やりたいな・・・って気持ちもムクムク目覚めたのは言うまでもありません・・が・・・
旦那の内示もあるし、実家の母を去年はほっておいたので、その分満足させねば!
ルクの行く末もきちんと見てから、またがんばってみようかな・・・って思ってます。
最初のワンってなんだかやはり違うのかな・・・毎回こんな気持ちだったら、大変だ!
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-31 15:25

会った事が無くても

f0066962_1052473.jpg

   ママ~っ!オレ、呼んでるんだけどな・・。降りてきてよ~待ってるよ~

東北には珍しく今期の冬は雪がまだ積もっておりません。すなわち私の腰も健在です。
今日は雨がサラサラと降っています。これもドカ雪に変る雨ではなさそうなので、
気分的には安心なのです。こんな中、今日も元気にルクは訓練をしているのだろうか?

昨日はルクの首輪を作っていただいていた「インクの首輪」の
いよかんさんとペグ姉さんの所の「ユナちゃん」が入所を迎えました。
ユナちゃんとルクが似ていた事もあって、なんだか兄弟みたいな感覚で
「今日のユナちゃん、猫のノンタン、そして新しいパピーのイプちゃん」を
楽しみにしていました。

会った事がなくても、ネットで毎日見ていると、会っているような感覚になっていて
やはり昨日はルクを送り出す時の様な気持ちになっていました。
日本の各地でいくつかの盲導犬センターがあって、月を同じくして、こうやって
別れがあり、また新しいパピーを迎える家族もありで、そこから新しい盲導犬が
誕生していくのは素晴らしい事だって思います。

今の私はこうやって、ネット上でお友達になれたパピー達を見ながら
ルクの行く末を見守りながら、また状況が整い次第、新しいパピーを
迎えられたら良いなって思ってます。でも、また別れがあるんだよねぇ~
きっとそれでもやっちゃうんだよね・・・。パピーウォーカー(笑)
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-29 11:14

癒されてます

f0066962_18151417.jpg豆柴の「テン」です!
番犬なので外で飼っていて、朝、旦那の
出勤の時も、私が昼間買い物に行く時も
さささっとやってきて、フェンスに体を
ギューっと押し付けて
「なでてよ~」って感じでいます。
勿論、今の私たちにとっては
癒しの「テン」なので、時間が許す限り
沢山撫でてあげます。
夜も旦那が帰って来ると吠えるので
分かります!勿論旦那は夜も
良い子良い子して帰って来るようで
ご満悦だったりします。
ルクのいない寂しさを、今は「テン」が
慰めてくれています。
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-24 18:21

2週間が経ちました

f0066962_18172967.jpg

今はフードをふやかさないんだってね~でもね!ふやかすと量が増えるんだよねぇ

まっ、膨らむから増えたように見えるだけなのですが(笑)
ルクは月齢どれぐらいまでフードをふやかしていたんだろうか・・
何せルクはカラカラ~ンという、器にフードを入れた時点から
スイッチが入りまして・・いても立ってもいられない状態なのです。
小さい頃はサークルのアミに前足かけて、吠えましたが
それもいつの間にか吠えなくなり、シットをしてちゃんと
待てるようになりました。フードの時は必死な瞳!
「大丈夫だよ、ママもパパもルクのご飯は食べないから」なんて
言ってももう一点集中ですからね。

ルクが我が家から巣立って2週間がたちました。
なんだかルクと過ごした10ヶ月が夢の中の出来事だったような
そんな気持ちになります。ルクが巣立ったら、さっさと掃除をして
ルク前に戻ろうと思ったけど、未だ、最後に使っていた毛布を
洗えずに部屋の隅にたたんでおいてあります。
リビングのカーペットもそのまま。そして・・・
どんなに掃除をしても湧いて出てくるルクの黒い毛(笑)
無気力状態からは徐々に脱出する模様です・・。

2月になったら、一番に会いに行こうと思ったら
パパの仕事の都合で、ちょっと伸びそうになってしまいました。
勿論一番がっかりしているのはパパでやんす!!
1人でこっそり行っちゃおうかな・・
横浜は私の第二のふるさとだもんね~♪なんてパパに聞こえたら
泣かれそうなので、やめておきましょう!仲良く2人で行くよ~
ルクは楽しく訓練しながら、待っててね~!
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-22 18:32

パパ、我慢できずに・・・

f0066962_10214577.jpg

 ほっかぶりは、オレのダンディズムが許さないんだよねぇ~でも、まっ良いか!

今日は午後の3時過ぎにパパからメールがあって、神奈川訓練センターの電話番号を
聞かれた。ちょっと前から「訓練センターの電話番号わかる?」と聞いては
「まだ入所したばっかりだから、訓練士さんだって聞かれても困るよきっと」と言ってた。
でも、今日はかなり本気だったようで・・。「4時前にかけてもいないかもしれないよ」と
言った私も、やっぱりちょっとだけ気になっていた。

6時ぐらいになって「電話したの?」と聞いたらしたとのこと!やはりパパは我慢ができず
かけちゃった!!今日はハーネスを付けて街へ行った様で、「街!!!!」と私は
ちょっとびっくりしたのと不安が重なった。何せ我が家の異端児ルクは入所の日も
涙チョチョ切れな私たちの側らでアスファルトの隙間の砂をナメナメしていたわけで・・
そんな不安とは裏腹に、どうも拾い食いは訓練士さんのコントロールでセーブされて
いるようでした。

パパはルクの入所後1ヵ月後に、お休みを入れて会いに行く予定で居る。訓練状況で
1ヶ月後に必ず会えるか、分からないのに、大丈夫かな・・。

ルク~ッ、パパはなんだかとってもやる気満々なんだけど・・。大丈夫かな?!
パパが暴走しないように、ルクも祈っててね!!!
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-17 20:29

一週間

f0066962_11454461.jpg関東でただいまパピーウォーカーをしてるお友達が、昨日の交流会の時に、ルクとルクの兄弟の写真を
撮ってきてくれました!ちょっと緊張気味のルク!
痩せてないよね・・・。ルクは妹のルーシーと同じ部屋で兄妹仲良く?生活しているようです。
イエローのランティアと末っ子りんごは同じ部屋。兄弟仲良く居るようで、安心しました。しかしルクは交流会の時でもルーシーと激しい遊びをしていたので、同じ部屋で訓練前に一遊びしてちゃんと訓練できているのか心配になります。



f0066962_1151034.jpgこちらはルーシーちゃんです。落ち着いたのかな・・なんだかおしとやかルーシーですね。














f0066962_11513397.jpgこちらはランティアとりんごちゃんです。シッポブンブンですね(笑)
フォトグラファー:まっきぃさん

こういう姿を見られるだけでも私達はとっても幸せだと思いました。ルクが来てから、今も尚、ルクの話題が無い日はありません。でも、やはり凹み方が異常で・・。生きていてこんなに落ち込んだ事、復活力が弱くなってしまったのか・・。年のせいなのか・・なかなか立ち直れず・・でもルクががんばっているのだから、私達もルクが心配しないように(心配なんてしてないけど(笑)
通常モードに入らなければ!!
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-15 11:57

ルクの1日

f0066962_14504593.jpgルクは我が家ののんびり生活とは違って
合宿所生活(笑)で日課も決まっています。

朝7:00  ワンツーと朝食
10:00  午前訓練
12:30  お昼休み(1時間)
 1:30  ワンツー
14:00  午後訓練
16:00  グルーミング・夕食・ワンツー
19:00  ワンツー
21:30  消灯
こんな日課になっています。なんだか
夏休みの予定表みたいですよね(笑)
毎日グルーミングしてもらえるなんて!


f0066962_14575554.jpgルクはご満悦だろうな・・。
でも、ルク、グルーミングのブラシに
ガウガウしていないか、心配です・・。
ガウガウだけならまだしも、食いついて
壊していないか・・・。やめてよ~ルク・・ 

ルクは小さい頃、こうやってキッチン側に
居る時は大人しかったのに、キッチンの
外側に出すと、柵に前足をかけて
吠えていました。なので、この状態は
まずまずいい感じ
 
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-11 15:01

その後・・

f0066962_15161050.jpg

入所式を終えた後、私達はお疲れ様会をしに「松島の田里律庵」へ行きました。
何となくルクと一緒に居た場所へ直ぐに帰ると泣けそうな気がしたのと、松島は
久しぶりだったので・・。

ルクはその日のうちに、横浜の訓練センターに移動して、夜の8時ぐらいには
到着していたようです。その日のうちにSさんから「無事に到着しました」メールが
きていて、ホッとしました。
仙台で入所した8頭のうち、2頭は仙台で、6頭は神奈川へ移動!よくよく聞くと
ルクはハーレム状態で横浜へ行ったようです(笑)

そして次の日には担当訓練士Yさんから電話が来て、ルクは専修科生2年生を
教えているY先生と2年生の学生さんが訓練してくれる事になりました。

ルクは訓練と平行してTA=「性格評価」がなされます。生まれ持った性格を
訓練士さんが見極めるという事なのです。また感受性(体を触った時の反応)
(音を聞いた時の反応)その他にもあるのです。ルクはどうかな・・。

などと、思いながら私も生活しています。

随時、ルクのその後をここへ書き込んでいきますね。
またウォーカーを終えた私の気持ちも、これからウォーカーを考えている方や
同じウォーカーを終えた方に向けても「同じ気持ちでいるんだな・・」って分かるだけで
ちょっとだけ心もらくになるかな・・って思ったので、ルクの行く末が決まるまでは
書き続けたいと思います。

写真は今まで載せなかった作品を・・!!
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-10 09:16

祝・巣立ち ~go!go!LUKE!!~

f0066962_20404024.jpg

この白いの、カッコ良い?!ママとパパがカッコ良いね~って言うんだよねぇ~

いよいよこの日が来てしまいました。昨日は天気が悪かったので、今日起きてから
天気が良かったら散歩に行こうと思っていました。所が小雨・・それでもちょっとだけ
空が明るくなってきたので、散歩に出発したら、いつの間にか晴れていました。
ちょっとゆっくり散歩をして、パパとママと交互にリードを持って、その感触を忘れない様
歩きました。家に帰ったらあっという間にセンターに行く時間に近づいていました。

昨日のうちに借りた物を車に積んでおいたので、慌てる事もなかったけど、最後は
もう少しだけ家でギューってしたかったな・・。

センターには一番のり、福島組は雪のために高速が途中不通になってしまって
大変だったんだよね。福島のテレビ局が来ていて、びっくり!
東北で始めて生まれたチャチャ子を追いかけていた様です。なんだかとっても
賑やかな入所式でした。

みんなが集まると、これからの流れを聞いて、その後、センターの前で
記念撮影!K胎とL胎と別々に、家族ごとにと写真を撮りました。
とり終わった家族からパピーとの別れが始まりました。そんな姿が視界に入って
こちらまで悲しくなってしまいました。「写真を撮るまで泣く訳には行かない!」
顔が崩れる!なんて思いながら、ルクを見ると、コンクリートの隙間の砂を
相も変らずなめているぅ~。ルク~。

そんな中、チラチラと風花が舞ってきました。これは「なごり雪」になるな・・って
そう勝手に頭が思ったらもうダメでした・・。
ルクには「いつも笑っているパパ、ママ」って思っていて欲しかったから
涙は堪えておきたかったんだけど・・。
私達はL胎の一番目に写真撮影だったので、あっという間に写真を撮って
専修科生の0さんがルクを連れて行ってくれました。ルクは何度もOさんに
お会いしていたので、警戒心全く無しで、シッポもブンブン振って嬉しそうに
犬舎に入って行きました。

最後に「いってらっしゃい!!ルク!」って言いたかったけど、それも言えず
ただ、涙を堪えるのが精一杯でした。

預かるだけだって最初からわかってはいても、やはり別れは辛いですね。

私は前にも言った様に、気持ち良い風に吹かれながら、グングン歩くのが大好きです。
春でも、秋でも、冬でも夏でも!それぞれの季節に微妙に違う風の香りを
感じながら歩くのが好きです。なので、この気持ち良さをみんなに知って欲しいって
思ってました。しかし、目の不自由な方、体が自由にならない方はなかなか
その機会に恵まれない事も事実で、盲導犬や介助犬がその手となり足となり
目となれば、それも可能では?!そしてパピーウォーカーというお手伝いを
する事にしました。1人でも多くの人が盲導犬や介助犬を使えるような
またそれを社会が当たり前に受け入れてくれる様な世の中になってくれる事を
望んでいます。

約10ヵ月。長い様で短かったけど、ルクは私が一番なりたかった「ママ」に
してくれた事、楽しい時間も悲しい時間も辛い時間もルクが側に居てくれた事
沢山救われた事、そして沢山の素敵な人達に合わせてくれた事、沢山の
宝物をプレゼントしてくれた事。ありがとう!ルク!

パパもママも愛しいルクと過ごした時間を忘れないよ!

がんばれ!ルク!go!go!LUKE!!
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-08 21:29

言葉に出来ない

f0066962_2022657.jpg

風がビュンビュンなんだよねぇ、お散歩は中止だけど、オレはカーボーイ気分さ!

今日のお天気は強風と雨とみぞれと雨?!虹もちょっとだけ出て・・。
本当に目まぐるしく移り変わる一日でした。
今は、ちょっと静かになった風がまた吹き始めて、怖いぐらい!!

明日は成人式ですね!そんな日にグットタイミングって言うのか・・
ルクも入所になります。
ルクもそのぐらいのお年頃だものね、あっという間だったな・・。
人生で犬を飼ったのは生まれて始めての夫婦だったから
何がなんだか分からないままに1日1日がジェットコースターの様でした。
しかし大きな怪我も無くいよいよ明日、我が家を巣立ちます。

私自身もある意味、今までうやむやにしてきた事に区切りをつけなくては!
とルクと一緒に、新たな一歩を踏み出そうと思います。
何事も最初は不安ですよね。
私もルクを送り出した後の生活は、ルクを迎える前の生活に戻るだけなのですが
とっても不安です。やはり寂しくなるんだろうな・・って思うし
ここ数日は部屋の電気を消して眠る瞬間がとっても不安です。

ルクは何も知らず、明日を迎えるのでしょう。いつもの1日が始まるって。
でも、ルクにとってこれからは訓練です。盲導犬を必要としている人は沢山居て
ルクは沢山の人が待ち望んでいる盲導犬の候補生なわけですから
寂しいなんて言っちゃダメですよね!!

明日はどうなるかな・・ルクになだめすかされたりして・・・。
ママぁ~しっかりしないとダメなんだよねぇ~って聞こえてきそうです(涙)
[PR]
by go-go-luke | 2007-01-07 20:21