お待ちしておりました!!

f0066962_11561447.jpg


パピーウォーカーをしていた時もそうだったけど、ステイウォーカーな今も、この郵便を心待ちにしています。「盲導犬くらぶ」これには沢山の情報が満載!今回は今年度で設立40年を迎える、日本盲導犬協会の歩み、そして専修科生として接していただいた仙台の2人の学生さんそして神奈川の学生さんが無事に卒業、そして訓練士として出発をする報告。そして盲導犬として出発するワン達!委託されたワン達!盛りだくさんな情報なのだ。これをじっくり読んで、ご満悦!そしてショップの冊子を読んで更にご満悦なのだ。

ルクがお世話になった専修科生のTさん、いつも的確なアドバイスをくださりました。根気よく我がわんぱく坊主に対して接して下さいました。研究課題としてルクを抜擢して下さった事、ルクにとって、とても良い経験になったと、帰って来たルクを見て感じました。そして感謝でした。Oさんは、入所式の後にルクを犬舎まで連れて行ってくれた方です。いつも、いつも笑顔を絶やさないその優しい表情はとても素敵でした。本当に卒業おめでとうございます!!この先、訓練士としてお会いするのがとても楽しみです。

サポートショップは毎回欲しい物ばかりで迷っているうちに無くなってしまう事もしばしばです。
Tシャツもまたまたカッコ可愛い物が出たし、車に付けるマグネットや文具も、あれこれ子供の様に「ほ〜し〜いいいいいいっ!!」と思うほどです。ここでお買い物すると、一部が募金になるのが嬉しいしですね。

それにしても、昭和42年に設立されていたとは!!驚きでした。こんなに昔からあるなんて!!私は同じぐらいに生まれているけど、盲導犬という存在やパピーウォーカーの存在に気がついたのはほんの少し前!クイールの映画や本がブームになった時には正直それほど関心が無かったぐらいだったぐらい。何せ、犬が怖かったのですから〜。本当に良くやったものです(笑)いまとなっては、ワンの居ない生活なんて、クリープを入れないコーヒーだわ〜。(古いか!)
[PR]
by go-go-luke | 2007-04-23 12:23


<< 確かに我が子・・(汗) ちょっとしたお知らせで〜す! >>