「ルク?!」

f0066962_16421248.jpg

              オレの必殺アイコンタクトだぜ!!

10日の朝、6時ちょっとすぎに宮城から横浜に向かいました。雨の東北道、寒々しいけど心はもっとずっと先の横浜へ行ってたような気持ちです。いつもだったら、途中で眠くなるはずなのに、眠気も無く、那須を過ぎたあたりから晴れ間が見えてきました。

都内では渋滞に巻き込まれるって思ってたけど、思いのほか、車は流れていて、昼前には、神奈川訓練センターに着いていました。

しかし、お腹も空いたのでご飯を食べようと辺りを検索したのですが・・・。お陰で懐かしの「小机」まで行ってしまいました。注文もさっさと済ませ、いつもなら考えられないスピードでお腹に納めて、センターへ向かいました。

何せ神奈川訓練センターは初めてだし、知っている職員の方もいなくて、緊張しながら「仙台から来ました・・・」って・・しばらくロビーで待っていると黒いラブが職員の方につれられてきたのですが、最初は分からず、思わず「?!ルク?」って聞いたら、シッポブンブンだったので、ルクと分かったのです。

変ってないけど、何か違っていました。次の瞬間、ジャンプで大歓迎!「う~ん、飛ばないの、ルク!」でもテンション上昇!「あまり興奮させないようにしてください」との事だったので、こちらも心して接するようにしました。ルクとは応接室を貸していただいて、再開を果たしました。

ルクは入所した時もベスト体重ベスト体型でこのまま行くんだろうな・・って思ったら、なんとウエストの辺りが、カッチョよくなっていて「お~!ルク!ママも一緒に訓練したらウエストくびれるのかな?」なんて冗談を言いながら過ごしたり、パパは抱っこしたり、久しぶりいのチューをしたりで、ご満悦でした。

アイコンタクトはこの通り!!しかし、他のワンコを見ると遊びたくて仕方ないみたい・・・。
途中で、今神奈川でウォーカーをしているKさんご夫妻とフルールちゃんともお会いして、お話しました。フルールちゃんはアカラス?!アラカス?そんな名前の病気で交流会をお休み!せっかく来たけど、お友達に移しちゃうとたいへんだもんね!明日また会えるから(次の日にお家へおじゃましてきました)あしたね!!って言って、分かれたのですがルクもその間中こちらが気になる様子で、部屋のドアの隙間から声を聞いて首をかしげていました。フルールちゃんを見つけた途端に「遊ぼうコール・・」ルク・・・それは直そうね!そう思う一瞬でした。

1ヵ月後のルク、沢山遊んでそろそろ返す時に、私はルクをシットさせてギューをさせてもらいました。委託中にも私の元気が不足しているのをいち早く察知してキッチンで仕事をしている私の横に来て自分の背中を私の足にくっつけて座ってました。そんな時「あ~ルク!ギューさせてくれるんだね!」って言ってギューしてました。なので、今回もこれから先も元気で過ごせるようにルクパワーをもらってきました。

面会が終わり、職員の方にリードを預けた時、入所式に言えなかった「いってらっしゃい」を「がんばれよ!」とパパが言って、ルクを送り出す事が出来ました。私たちにとって今日がルクとの卒業式だった様な、そんな気がしました。ペットロスってこういうもの??と思うほどの、脱力感、不安感、今までに味わった事の無い空虚感・・それを全て箱に閉まって神様に持って行ってもらったそんな清々しい気持ちになれました。

何よりも、ルクが犬舎に戻っていく時、職員さんの顔を見ながら、まるでスキップでもするように戻って行ったのを見て安心しました。

その後に、犬舎を見せていただいて、みんな元気にお友達と楽しくやっている姿を見てこれまた安心!本当に合宿所生活をしているんだな・・って思いました。

街へ出ての訓練は都筑の新しい住宅街や新横浜、そして地下鉄での訓練をするようです。地下鉄クラスは、訓練士さんのコマンドにちゃんと反応できないとダメですが(笑)

ワン達も自分に与えられた運命の中でちゃんと生きているんだ!
私もがんばらなくちゃ!!とワン達の姿を見て、気合が入りました!そして、別れは辛いけどまた状況が整えばパピーウォーカーを再開したいな!
f0066962_1716119.jpg

オレッ!変ってないんだけどなぁ~ママとパパはカッコいいねぇ!だって!
[PR]
by go-go-luke | 2007-02-12 17:30


<< 今日も穏やか ルクの記録帳 >>