12キロになりました

f0066962_18221258.jpg

ルクが我が家に来て37日たちました。
あっという間でしたが、その時その時は色々と考えて、我が家に来て、ルクは本当に良かったんだろうか?幸せだろうか?って夜な夜な考える事もありました。でも、ここぞという時にママの所へ、トコトコ歩いてくる姿を見ると、嬉しくなって、頑張ろう!って気持ちになれるのです。
パパは「ママの足音がしただけで、ルクは喜ぶ」って言うけど、
ママはパパやおばあちゃんよりも一緒に居る時間が長いし、怒る事だってあるし、噛まれたり、ウ~ッ。ってやられる事もある。だけど、どんな時だって愛情の無い叱り方は絶対にしないし中途半端な事もしないもの。それが伝わってくれてると思いたいじゃない。
ここ最近、台所とリビングを仕切ってある柵を開けていても、入ってこない事がある。これはとても、とても進歩なのです。だって、ルクの見えるところにフードの袋があるし、いたずらしたくなる様な物がルクの視界にあるはずなのに、その一線を踏み越えてこない。ルクにとって、葛藤だと思う。シットして体が前に傾きかけているのに、グッと踏ん張ってる感じに見える事もあるから、ちゃんと理解してくれてるのかな?って思うと、その姿にグッときてしまう。
頑張るルクだからこそ、時々ソファーに座ってる私の足の膝の所に顎をのっけて、ジーッと上目遣いで見られると、遂、抱き上げてギューしてしまう。頬に自分の顔をくっつけたまま、グーグー寝ている事もあるけど、頑張っている分、食べ物じゃなくて、沢山良い子、良い子をしてあげるご褒美は上げても良いかな?!と思ってしまうのです。

今回の写真は「キリッと」してませんか?(笑)ちょっと大人チック。
[PR]
by go-go-luke | 2006-03-12 18:41


<< つ・ついに・・ イヒヒの目 >>